3,927の実績

■3,927の実績

商業店舗立地診断士 泉裕幸は、

3,927=365+3,300+262の数字が、前職27年間の店舗開発部門での結果の全てです。

これらの実務を現場でこなすことと、その実務を見える化することで提唱する『客観的商業店舗立地選定法』の根幹となる『顧客4分類法』を分かり易く纏めることができました。

決して机上だけで考えて手法・手順ではありません。現場での多くの失敗と成功を積み重ねて体系立てた実務にすぐ使える考え方・手法です。

 スライド4.PNG

 365は、店舗開発担当者・マネージャーとしての開店店舗数です。
「エリア戦略立案~候補地選定~交渉~契約~建築~開店準備~開店~開店直後の経営指導」という業務経験を365店舗積み重ねてきました。

3,300は、出店審査部門にて、候補店調査書をチェックし売上予測を出力した件数と開店一年未満の売上不振店100店舗について現地再調査を実施し、原因究明・分析の報告書を作成した件数です。

262は社外協力業者2社の人材教育を実施しその業者の協力で開店した件数とSRE(申し込み物件一括受付システム)を構築し運用稼働させ、その情報から交渉がスタートし成約~開店した件数です。 

スライド5.PNGスライド6.PNG